月に百。星に千。あなたに万の 愛と幸せを・・・だったらいいな(笑)
[管] [新] [画] [箱] TOP

映画タイトル 五十音別
[]  []  []  []  []  []  []  []  []  []  [海外TV]
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

     

2005.10.19 (Wed) 16:29
ピッチブラック
pitch_black.jpgHP:ピッチブラック
原題:PITCH BLACK
私的分類:モンスターパニック/SF
鑑賞方法:DVD
製作:2000年、アメリカ
監督:デヴィッド・トゥーヒー
製作:テッド・フィールド、スコット・クルーフ、アンソニー・ウィンリー
脚本:ジム・ウィート、ケン・ウィート、デヴィッド・トゥーヒー
出演:ラダ・ミッチェル、コール・ハウザー、ヴィン・ディーゼル、キース・デヴィッド、ルイス・フィッツジェラルド
評価:★★★



・・・*・・・*・・・*・・・*・・・

宇宙船は事故に遭い、三つの太陽に照らされた灼熱の星に不時着した。生存者たちは、護送中だったの凶悪犯“リディック”を警戒しながらの過酷なサバイバルを強いられていたが、本当に怖いのはリディックではなかった。
そして22年ぶりの皆既日食によって、この星は完全な夜を迎えようとしていた……。

映画「リディック」の前作にあたるものがある、と小耳にはさんで見つけてきました。「リディック」のイメージで見始めたので、最初の、宇宙船の乗組員の服装を見て「あれ普通だ」と思ってしまった(笑)
う~ん、この「ピッチブラック」から「リディック」には、「三つの太陽」と人物しか引き継いでいませんでしたね。なぜコレがあんな話になったのか。リディックって「スターウォーズ」なのに(笑)

ともあれ、「リディックの前作」としてではなく、個々の映画だとしてみれば、どちらも面白かった!
“ピッチブラック”は“真っ暗”という意味で、22年ぶりの皆既日食の夜のことを指しているんでしょうね。暗闇の中を飛び交い襲い来るモンスター。・・・暗いのでどんな姿なのかわかりません(笑)翼竜プテラノドンみたい?
映画「リディック」で彼が見せたように、悪党だが冷酷非情になりきらないリディックがなんだかかわいい。
そして、一応確かに「リディック」の前作らしく、「ああ、彼らがあの・・・」「あのシーンはここからきてるか・・・」と思える部分がちらほら。
ああしかし、あの人が死ぬなんて。いい感じだったのになぁ・・・

Yahooレビュー
Amazonレビュー
スポンサーサイト

 コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

 トラックバック

映画『ピッチブラック』 by Trace Am's Life to Success
~ 暗闇に何が見える ~22年に一度の皆既日食が,光の惑星を恐怖で染める『リディック』の序章的作品.■ストーリー宇宙船が事故に遭い,未知の惑星に不時着.その宇宙船には多くの客と,護送中の凶悪犯が乗っていた.幸運にも生き残った彼らは,この惑星から脱出しようと探索
2005.10.22




style="padding:0px;margin:5px;float:left"align="left"
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。