月に百。星に千。あなたに万の 愛と幸せを・・・だったらいいな(笑)
[管] [新] [画] [箱] TOP

映画タイトル 五十音別
[]  []  []  []  []  []  []  []  []  []  [海外TV]
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

     

2005.08.27 (Sat) 17:18
マッハ!!!!!!!!
mach.jpgHP:マッハ!!!!!!!!
私的分類:アクション/アジアン
鑑賞方法:2005/8/28 DVD
製作:2003年、タイ
監督:プラッチャヤー・ピンゲーオ
出演:トニー・ジャー ほか
評価:★★★★



・・・*・・・*・・・*・・・*・・・

1。CGを使いません。
2。ワイヤーを使いません。
3。スタントマンを使いません。
4。早回しを使いません。
5。最強の格闘技ムエタイを使います。

ということで、「いかに撮影技術を駆使して高度な映画を作るか」全盛期に、肉体本位の映画が挑戦状を叩きつけました(笑)

のっけからハラハラさせてくれます。
村の勇者を決める(たぶん)儀式に男たちが木に登る。しかし、押しのけ、押しのけられ、バッタバッタと木から落ちてくるから、「うわぁ、あれたぶん、ワイヤー使わないんだから、ほんとに落ちてるんだよなぁ。死人出てないかしら」と心配で心配で・・・W

とにかく必見!バカにできません!
面白いんだから!

とある小さな村に祭られている仏像(オンバク)の首が盗まれてしまう。最強の格闘技ムエタイを極めたティンは、必ずそれを取り戻すと誓い・・・

早回しを使わないというのに、あの速さ!あの技のキレ!
すごい!キレイ!カッコイイ!

乱闘シーンは血みどろで痛々しくって、やや好きじゃないんだけど、
でも、悪漢たちから逃げるシーンは、たのしいよ~。ありえないシチュエーションの連続技を目を丸くして見入ってしまった。すごいなぁ。

人間は、あそこまでできるものなんだぁ。
必見。必見。

Yahooレビュー
Amazonレビュー
スポンサーサイト

 コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する





style="padding:0px;margin:5px;float:left"align="left"
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。